英語教材について

近年の英語教育の需要に伴い、英語教材を取り入れたレッスンをしています。

 

英語とクラシック音楽とは周波数の関係がとても近く耳を育てるのに有効と言われています。楽しみながら積極的に英語にふれられるピアノレッスンを目指しています。

 

アメリカのピアノ教本はポップな曲が多く、現代の子供には楽しめるものが多いこと、音楽教育法が良く研究されていること、英語の持つリズムが音楽に合っていることから、子供達にもとても好評です。

 

楽譜の読み方が従来のクラシック音楽指導とは異なり、早い段階でいろいろな曲が楽しめるのも特徴です。

 

レッスンでは鍵盤遊びや英語の歌、簡単な単語が出てきます。

音楽だけでなく外国語の導入としても楽しんでいただけたらと思います。

 

きらきら星


トゥインクルトゥインクル・・・と歌いながら高い音でお星さまのような響きを体験しましょう。

メリーさんの羊


右手と左手のドレミ(CDE)を使って弾いてみます。

色々な動物が英語で出てきますよ。言ってみましょう。


チョコチップックッキー指体操


1、2、3、4、5、と英語で言いながら、クッキーにチョコチップを入れていきましょう!( 指の体操をしましょう )

 鍵盤を上って


「ABCの階段を上って、一番上まで行ったらお菓子が食べられるよ。」「早く食べたいよう。」

 虹を渡って


虹を渡って行くと何が見えるかな・・・?

黒鍵でだんだん高いところへ行ってみましょう。